<< 運命線まとめ | main | 知能線から太陽線 >>

各丘の意味

 前回まで基本線のまとめをしましたので、
手のひらの丘(膨らみ)についても簡単に
まとめてみました。
tesouoka.jpg
上の図を見てわかる様に、
手のひらの膨らみは丘と呼ばれて
関連する星の名前が付けられています。
それら、各丘の膨らみは先天的に決まっており
豊かに膨らんでいる方が、その丘に関連する
星から来るエネルギーを豊かに蓄えている事を示します。
次に、各丘の意味を見てみましょう。

「木星丘」=野心、向上心、権力、指導力をみる。
ここが大きいか縦線があると努力家でリーダータイプ。

「土星丘」=忍耐力、思慮深さ、信仰心をみる。
ここが大きいか縦線があると勤勉な努力家であり、
生涯現役で活躍する事になるでしょう。

「太陽丘」=人気運、成功運、金運、芸術性をよむ。
ここが大きいか縦線があると人気、信用を得て
成功と富を得るでしょう。

「水星丘」=知的能力、言語能力、商才をみる。
ここが大きいか縦線があるとコミュニケーション能力に
優れ、仕事も有能で財運にも恵まれるでしょう。

「第一火星丘、第二火星丘、火星平原」=
活動力、闘争心をみる。第一火星丘は内的勇気などを
示し、第二火星丘は外的(外に向かうエネルギー)な
行動力などを示す。火星平原はほど良く窪んでいて
縦線があるものが良相です。

「金星丘」=愛情運、健康運、美意識、バイタリティを
みる。ここが大きいか縦横の線があると、愛情に恵まれ
セクシーな上に、人生を楽しめるでしょう。

「月丘」=想像力、人気運、霊感、他者からの引立てを
みる。ここが大きいか縦線があると想像力に富み、
大衆からの人気を得る事ができるでしょう。

「冥王星丘」=宿命、徹底性、探究心をみる。
ここの相が良いと多少の挫折ではへこたれない
強い意志とパワーがある。

以上、簡単にまとめてみましたが、
手相はあくまでも全体のバランスを見ながら判断する
事が大切です。その中で、丘の持つ意味を知ることが
より良い判断に繋がればと思います。
 
今日もありがとうございました。




| | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://tesou.tesoukantei.com/trackback/1140

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
プロフィール(総合案内)
最近の記事
記事の分類
過去の記事
Recent comment
Recommend
引き寄せの法則 エイブラハムとの対話
引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (JUGEMレビュー »)
ジェリー・ヒックス,エスター・ヒックス
Mobile
qrcode
Links
Others