<< 二組で | main | 合わせ読 >>

TV番組

 手相に関するTV番組が放送されると、
何を話すのかがとても気になってしまうのは
職業病かな...^^;
つい先日、13日のTV番組
「中居正広のミになる図書館」で
島田秀平さんのコーナー、
「手相の知らなきゃ良かった」での事。
その話の内容は、
生命線の長さは寿命に関係なく、
むしろカーブが重要だという事でした。
僕的には、生命線が長いほうが
長寿の“傾向”は確かにあると思います。
生命線のカーブは、
強く張り出している方がバイタリティが
あって、健康的に見えるし元気ですね。
でも、こういうタイプの方は
ポックリ逝ってしまうパターンもあるんです。
逆に、張り出しが弱く、
いかにもひ弱な感じの女性がとても長生きしたり
するんですよね。
元気ゆえに無理を繰り返しがちになる場合と
体が丈夫でない事を自覚する故に
健康に気を配っている方との差ですね。
また、線の長さだけではなく、
その線の状態(島、切れ、障害線)も大切ですし、
短い様に見えただけで、
実際は長かったって事も多い。
生命線については、ほとんどの方は
その方が心配するほど短くもないし
寿命の心配しなくても大丈夫ですよ。
ついでですが、たとえ生命線が短くても
知能線が長い場合は長寿の相になりますね。
(※生命線で寿命を測る事はありません)
.
今日もありがとうございました。
| 生命線 | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://tesou.tesoukantei.com/trackback/1418

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
プロフィール(総合案内)
最近の記事
記事の分類
過去の記事
Recent comment
Recommend
引き寄せの法則 エイブラハムとの対話
引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (JUGEMレビュー »)
ジェリー・ヒックス,エスター・ヒックス
Mobile
qrcode
Links
Others