<< あらすじ | main | 鑑定をはじめて >>

上向きの支線

 本日鑑定させて頂いたお客様の手には
近々開運を知らせる線が刻まれていました。
しかもこれから数ヶ月というポイントに。
刻まれ方は、
運命線からの上向きの支線という形ですが、
この様な線が刻まれている場合は
その流年の歳に
結婚、就職、開業など、
本人にとって幸せな出来事が起こるという事です。
ただ、あまりに時期が近いので
嬉しい反面、本当にそんな事が起こるのかって
逆に心配な気持ちになるのも
ムリは無い気もしました。
人によっては2年先の開運期を
「まだ、そんなに先ですか!」と
仰る方もおられますから、
ここはドンと構え、自信を持って
良い運勢の波に乗っちゃいましょう。
くっきりとした仏眼(親指の第一関節にできる目の形)を
お持ちですから直感で感じた事を
信じてOKなのかもね。
| 開運線 | 20:28 | comments(0) | - | pookmark |
Comment










09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
プロフィール(総合案内)
最近の記事
記事の分類
過去の記事
Recent comment
Recommend
引き寄せの法則 エイブラハムとの対話
引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (JUGEMレビュー »)
ジェリー・ヒックス,エスター・ヒックス
Mobile
qrcode
Links
Others